平成 31 年1月7日から「国際観光旅客税(出国一人1回につき 1,000 円)」が導入!!

明日から新しい税金が導入されることになりました。
ご存知でしょうか?

出国するときの税金!!

平成31年1月7日以降に日本から出国する方を対象に「国際観光旅客税」が導入されます。
日本がフランスのパリとかイタリアのローマなどの世界の観光地を目指そう!
そうなるために税金を納めてください。っていうものです。
この財源から観光地などに便利なものを作ってどんどん海外からの旅行客を迎えるというものです。

「国際観光旅客税法」が平成30年4月18日で公布され、平成31年1月7日以降の出国旅客に適用されます。国会での審議が続いていたものです。名称も「観光促進税」から「国際観光旅客税」になりました。

「国際観光旅客税」は、基本的に船や航空会社がチケット代金に上乗せするなどの方法で日本から出国する方から徴収(出国1回につき1,000円)して、国に納付するものです。

では、さらに詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

いつから始まるの?

今回制定された国際観光旅客税法は、
2019年1月7日(月)から始まります。
今日からですね。汗

2019年1月7日以降に日本を出国する時に
日本を出国する方に税金がかかることになります。

国際観光旅客税とは?

この税金は、日本人や外国人を問わず日本を出国する旅行者から
航空券などの代金を上乗せして徴収することになります。
ただし、また後ほど紹介しますが2歳未満の子どもや海外から到着して24時間以内に出国する乗り継ぎ客は税金がかかりません。

2016年、2017年の出国者数などを調べてみました。

都道府県別海外旅行者数と出国率  日本政府観光局 より

  出国者数(外国人 日本人 合計 一人1,000円 税収
2017年 (約2,869万 約1,789万人 約4,658万人 約465.8億円
2016年

(約2,403万 約1,712万人

約4,115万人 約411.5億円

このように、約465.8億円の財源規模となります。
政府などは当初2019年4月の導入を検討していましたが、中国からの観光客が増える2月(旧正月)前で、しかも日本人の年末年始の休暇が終わる1月初旬に前倒しした形です。

国際観光旅客等とは主に、 以下のものです。

① 出入国管理及び難民認定法による出国の確認を受けて日本から出国する観光旅客その他の者
② 航空機により日本を経由して外国に赴く旅客(24 時間以内に出国する者は非課税) 等のことをいい、「観光旅客その他の者」には、観光旅客のほか、例えば、ビジネス、公務、 就業、留学、医療などの目的で出国する者も対象に含まれます。

納税 義務者 船舶又は航空機により日本から出国する旅客(国際観光旅客等)
税 率 出国1回につき 1,000 円
導 入 時 期  平成 31 年1月7日

課税金額は?

観光旅行や出張などの目的を問わず海外に行こうとすると
基本的に1名が1回出国する時に1,000円を支払うことになります。

ただし、例外もあります。
例えば、以下のようになりますが、2歳未満の子どもは、課税対象ではありません

① 船舶又は航空機の乗員
② 強制退去者等
③ 政府専用機等により出国する者
出国後、天候その他やむを得ない理由により外国に寄港することなく本邦に帰ってきた者 
乗継旅客(入国後 24 時間以内に出国する者)
⑥ 天候その他やむを得ない理由により本邦に寄港した国際船舶等に乗船又は搭乗していた者
2歳未満の者 
⑧ 日本に派遣された外交官、領事官等(公用の場合に限る)
⑨ 国賓その他これに準ずる者
⑩ 合衆国軍隊の構成員及び国連軍の構成員等(公用の場合に限る)

また、このような場合も税金がかかりません。

「国際観光旅客税」が導入される平成 31 年1月7日より前に出国する場合は、税は課されません。
ただし、平成 31 年1月7日より前に出国する場合でも、次のような場合は税が課されます。

① 運送契約締結(航空券の発券等)の際に、出国日を決めておらず(いわゆるオープ ンチケットや回数券)、平成 31 年1月7日以後に出国日を定める場合

② 平成 31 年1月7日以後に出国日を変更する場合 例えば、航空券が発券された(運送契約の締結)際に、出国日を平成 31 年1月 10 日としていたが、平成 31 年1月8日に運送契約を変更し、出国日を平成 31 年1月 11 日とした場合等

③ 運送契約の締結の際に、約款等において運賃とは別に「国際観光旅客税」を徴収する旨の定めがある場合なお、「平成 31 年1月7日より前に締結された運送契約」に該当するかどうかは、国際観光旅客等と国際旅客運送事業を営む者との間で運送契約が成立した日を基準に判断 します。

よって、国際観光旅客等と旅行会社との間で締結した旅行契約の契約日とは異なる場合がありますのでご注意ください。

支払い方法は?

航空券や船舶券、パックツアー申し込みなどの購入時に自動的に徴収されます。

国際観光旅客税の使い道は?

「国際観光旅客税」の税収は次の3つの分野に活用されます。

① ストレスフリーで快適に旅行できる環境の整備
 出入国手続きの円滑化などです。

② 日本の多様な魅力に関する情報の入手の容易化
  海外での誘致や宣伝の強化など

③ 地域固有の文化、自然等を活用した観光資源の整備等

まとめ

海外旅行が好きな人やこれからのスタートダッシュの飛行機修行にはちょっと痛い痛手となりますが、それ以上に海外から来た方からも税金を日本に落としてくれるなら、ちょっといいのかもしれませんね。

この税金の徴収は、海外のオーストラリアやアメリカなどもありますから、日本も始まっていくって感じですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください